次亜塩素酸水の超音波噴霧器で店舗のウイルス・除菌・消臭の対策!!

1台で30坪以上をカバーできる超音波加湿噴霧器

1台で30坪以上をカバーする噴霧器

ジョイントメディアでは1台で30坪以上の空間をカバーできる13L大型容量の超音波加湿噴霧器の予約販売を開始いたします。

6月18日販売開始

噴霧器本体

【価格】
本体:78,000円(税別)
6月中の購入で65,000円(税別)
1台から販売しております。100台単位の大型注文も可能です。

送料:800円から1,100円(税別)

▼お問い合わせ・注文は専用LINEアカウントから▼

お問い合わせはこちら

・製品保証期間  購入から180日間は無償で交換が可能です。
※条件は本体に同封の取扱説明書をご確認ください。

5特徴

③お部屋に合わせたミスト量調節&タイマー機能

ミストを噴霧する量を4段階から選べるので、部屋のサイズに合わせて調節ができます。
また、タイマー機能を使うことで『営業中のみの使用』や『夜間の使用』など、用途に合わせて無駄なく使用できます。

超音波加湿噴霧器

▼お問い合わせ・注文は専用LINEアカウントから▼

お問い合わせはこちら

ご購入はこちら

商品ご購入の受付は、下記LINEアカウントにて行っております。
ご興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。

超音波加湿噴霧器

噴霧器本体
価格 1台 78,000円(税別)
⇨6月中の購入で65,000円(税別)
外形寸法 W280×D190×H480
本体重量 約2.4kg
噴霧方法 超音波方式 ( 振動周波数:2.4MHz )
主材料 ABS (四方向噴霧口付)
タンク容量 約13L
製品保証期間 購入から180日間

▼お問い合わせ・注文は専用LINEアカウントから▼

お問い合わせはこちら

ウイルス対策はこれからも必要

ウイルス対策イメージ

世間では新型コロナウイルスの話題ばかりですが、季節性インフルエンザノロウイルスなど、例年流行っている他のウイルスが発生していないわけではありません。 ただ、厚生労働省の発表によると、2020年に入ってからは昨シーズンよりもインフルエンザの流行が少ない状況が続いているようです。

その要因となっているのが、「ウイルス対策」です。

新型コロナウイルスの流行によって、例年以上に「ウイルス対策」への意識が高まり、実際に行っている人が増えたことで、結果的にインフルエンザなどのウイルスを予防できているというのが現状です。

それでも今シーズンの患者数は何百万人に上るようで、例年と比べて少ないとは言えど、かなりの影響が出ています。 やはり、ウイルス対策は必要不可欠です。

家族を守るイメージ

学校が休校になって子供たちはお休みですが、大人たちは仕事があるので出勤します。 毎日の通勤で電車・バスなどの交通機関を使う人もたくさんいます。 弊社でも一部リモートワークを取り入れていますが、出勤の必要なスタッフはこれまで通り出社しています。

つまり、外から家にウイルスを持ち込んでしまうと、いくら子供やお年寄りが外出を控えていても、感染してしまう可能性があるということです。

大切な家族を守る、会社ならスタッフを守るためには、除菌や予防などのウイルス対策について、今一度意識してみる必要があるのかもしれません。

大阪府堺市にあるジョイントメディアならホームページ制作を格安で依頼出来ます