この記事はワクワクしましたか?
  • 超ワクワク! (4)
  • ワクワク! (0)
Ex:52

平成最後のひなまつり!女性スタッフが増えたので材料費が安くて簡単に作れるスイーツを配った

明かりをつけましょ ぼんぼりに~♪

こんにちは!広報のいっちゃんです\(^o^)/

3月3日は平成最後の桃の節句『ひなまつり』でした★
平成最後がどんどん終わっていく・・・。

ひなまつりをお祝いするのって「子どもの頃の行事!小学生まで!」と思い込んでいたのですが、意外と大人になってもお祝いすることは問題ないということが分かりました。
むしろ、年齢制限なんてない!のです。

というわけで、1日遅れではありますが、材料費が安くて簡単に作れるひなまつりスイーツを女性スタッフ限定で配っちゃいました( ^P^)

安くて簡単に作れちゃう

私が作ったひなまつりスイーツはこちら!

大人三色まろを見せる

ジャーン!!!

アップの大人三色まろ

三色だんごをアレンジした、大人三色マシュマロ!
(ネーミングセンスに関しましてはスルーしてください。)

三色だんごって上から
・ピンク(桜)
・白(白玉)
・緑(ヨモギ)

の順番で串を刺していて、しかもかわいい。

私が作ったのは、まずだんごではなくマシュマロを使用し、味も色もそれぞれ違います。

上から
・チョコまろ
・白まろ
・マチャまろ

ピンク色ではなく、チョコレート色にしたところが大人っぽいでしょ?←安易

大人三色まろを食べる広報のいっちゃん

これが結構おいしいから!
簡単に作れるし、安いですし、おすし。

今回は1人2本(1串3つ)、10人分を作りました。

■材料
・小さいマシュマロ(¥100)
・ミルクチョコレート100g2枚(各¥100)
・抹茶パウダー(¥100)
・つまようじ→マシュマロが小さいのでこれで充分です。
■作り方
・ミルクチョコレート200gを溶かす
・マシュマロ40個をチョコレートでコーティング
 (20個はマシュマロそのままの味を楽しんでいただく)
・コーティングしたマシュマロ20個は抹茶パウダーをまぶす
・チョコレートが完全に固まったらつまようじで刺していく
 (抹茶→白→チョコの順番で)

手に持ってみる

ね、安くて簡単でしょ?

さぁ、配ってきまーす!

大人三色まろのお味は・・・?

10個を並べて写真撮影

小さい紙コップに2個ずつ入れてみました。
かわいい。

まずは、システム事業部のみんな。

広報のいっちゃんのアイコン
昨日ひなまつりだったので、作ってみました!女の子だけに配っています。どうぞ♪
システム事業部の団らんシーン
システム事業部のアイコン
あ、マシュマロだ。
システム事業部のアイコン
マシュマロ久しぶりに食べた!
カメラ目線のシステム事業部

マシュマロに関する感想が多かったです。
久しぶりに食べたマシュマロが私の作ったスイーツで申し訳ない・・・。

続いてはWaQWaQLabのデザイナーともぞー姐さん!

ワクワクラボのデザイナーともぞー

姐さんが食べている向こうには・・・WaQWaQLab所長のつーじーさんと、チーフUI/UXデザイナーのもりもんさん。

ワクワクラボのつーじーともりもん

いい顔してるなー。

続いてはデジタルコンテンツ制作部!

食べてみる女性スタッフ いいねポーズの女性スタッフ
広報のいっちゃんのアイコン
いいねポーズ、┏○)) アザ━━━━━━━━ス!
デジタルコンテンツ制作部のアイコン
あ、でも、私、抹茶、ちょっと苦手です・・・。
広報のいっちゃんのアイコン
あ、すんません・・・。(好き嫌いは把握しておくのがベストです)

最後は経営企画室!

食べてみる女性スタッフ
経営企画室のアイコン
美味しい~。
広報のいっちゃんのアイコン
桜にせず、チョコにしてみました。
経営企画室のアイコン
うんうん、いいね~。

それぞれのご感想、ありがとうございました。

最後に

この1、2年ほどで女性スタッフが急増したジョイントメディア。
女性が増えたといってもやはり男性の方が人数は圧倒的に多く、少し肩身が狭い思いをすることもしばしば・・・。
だからこそ、女性だけができる何かを考え、このような結論に至りました。

「ひなまつりは何かしたい!」

「だって、女の子なんだもん!」

今回は初めてのことだったので、私がスイーツを作ってみんなに配るだけにしました。
少しでも喜んでいただけたかしら?

では、広報のいっちゃんでした\(^o^)/

来年は何しよっかな~?(-.-;)

大阪府堺市にあるジョイントメディアならホームページ制作を格安で依頼出来ます