【経理未経験者は必読】経理担当者が電卓機能の超絶便利&知っていて得する内容を紹介します。

こんにちは!広報のいっちゃんです\(^o^)/

早いものでもう3月が終わろうとしています。(大体の人がこの時期になると言うセリフ)
春は新卒で入社される方や異動の方がいたりと、結構バタバタする時期だと思います。
そんな中で経理を担当することになった方もいるのではないでしょうか?←無理矢理

新卒の方はもちろん、社会人になって何年も経つけど経理は未経験やねんなぁ・・・という方はぜひこの記事を読んで頂きたく思います。

なぜなら、【電卓の機能って便利ですごいんだよ】がテーマだからです。

今回は特別に、ジョイントメディアの経理スペシャリストの方に教えて頂きました。

電卓の種類の多さ

3月某日。

いっちゃん
経理スペシャリストのあみちさんです。
あみち
よろしくぅ~。
いっちゃん
電卓の便利な機能について教えてください。
あみち
その前に、電卓には種類があるって知ってる?
いっちゃん
え、どういうことですか?
あみち
一般的に使われいてる普通電卓、科学や工学などの技術分野で必要な関数電卓、プログラミングが可能なプログラム電卓など。
他にもあるけど、その中で私たちが仕事中に使っているのが【実務電卓(またの名を事務用電卓)】。
普通電卓と実務電卓

(左は100均で売っている普通電卓、右は実務電卓として考える)

いっちゃん
何がどう違うんですか?
あみち
最近はどちらも同じように扱われているけど、普通電卓にはない機能が、実務電卓には付いていることはよくあるねん。
いっちゃん
例えばどういうことでしょうか?
あみち
写真右の実務電卓にはGTという機能が付いているけど、左の普通電卓には付いていない。あと、税込税抜機能も付いていない。
いっちゃん
たしかに普通電卓って業務で使えないこともないけど、実務電卓よりは若干使いづらいところはありますね。でも、こだわりが無ければ日常生活には問題ないですね。
あみち
あと、電卓によってテンキーの配置が違うから、色々使うよりは一つのものを使い続けるのがいいでしょう。それに全ての商品に機能がたくさん付いているわけではないので、仕事用は¥1,500以上のものを使うことをオススメします。

電卓の便利機能

今まで何気に使っていたボタン、使ったことはないけど気になるボタンはあると思います。
では、一体どんな機能なんだろう?
今日は私が仕事中に使用しているCanon様の電卓を見ながら勉強していきましょう。

Canonの実務電卓

クリア機能

CA(Clear All)
電源ONと、計算していたものを全て消去。

CAの説明
あみち
あと、別のメーカーになると、AC(All Clear)って表記になるよ。
いっちゃん
表示名が変わるのか。

C(Clear)
GTとメモリー(※)以外の数字は消去されるが、合計は出し続けることが出来る。
例えば100×2=200→Cを2回繰り返し、最後にGTで合計の400が表示される。
※GTとメモリーの機能については後ほど紹介します。

Cの説明

CI(Clear Input)
直近で入力していた数字を消去するが、計算結果を出してから使うとCと同じ機能になるので、結果を出す前にCIを押して入力し直すだけでOK。

CIの説明
あみち
CIもメーカーによってはCE(Clear Entry)と表記になってるからね。
いっちゃん
私の電卓はCIとCが一緒のボタンなのですが、どのように使ったらいいのですか?
あみち
CIまたはCEを使うときはボタンを1回、Cを使うときはボタンを2回押してみよう。


税率変更機能

税込・税率設定
税率の設定をしておけば、わざわざ税率を手入力しなくても、ボタン一つで税込金額が表示される。
設定方法は税込ボタンを1秒以上長押し、数字を入力し、最後に税込ボタンを押したら完了。また、税込ボタン2回押すと税額、税抜ボタンを2回押すと税率、の確認ができる。

税込税抜の説明 税額の説明
いっちゃん
これは、神機能ですね。
あみち
実は私はあまり使いません。経理あるあるじゃないかな?
いっちゃん
え!?そうなんですか!?私むっちゃ使っている・・・。
あみち
2019年10月には税率10%に上がるけど、飲食料品(酒類・外食を除く)や、週二回以上発行される新聞(定期購読契約に基づく)は、軽減税率8%の対象になることは知ってるよね?税率設定と手入力に分けると大変やから、私は手入力の癖をつけておくのも勉強になるからいいと思うね。
いっちゃん
ちゃんと覚えておこう・・・。


合計機能

GTの説明

GT(グランドトータル)
計算した結果の合計を出す機能。計算をして=を押してからGTボタンを押すを繰り返す。最後にGTをもう一度押すと、ディスプレイに表示していたGTが消える。

あみち
GT機能は超絶便利やで。
いっちゃん
私、電卓の使い方について最初に教えてもらった機能がGTでした!これは便利ですよね~!


メモリー機能

あみち
メモリー機能はM+M-RMCMの4種類あります。
メモリー機能の説明

M+(メモリープラス)
入力した数字をメモリーに=は使わずに足していく。100×3→M+という風に計算していく。

M+の説明
あみち
写真上のディスプレイのMは、M+またはM-ボタンを押すと表示されます。


M-(メモリーマイナス)
計算結果をメモリーから=を使わずに引いていく。100→M-→RMで答えが200になる。

M-の説明 RMの説明

RM(リコールメモリー)
計算した結果を出します。M+、M-を使わなくても、通常の計算をして、RMボタンを押してメモリーに残し、最後にGTを押すと合計が表示される。

あみち
メーカーによってはMR(メモリーリコール)と表記されているよ。

下の写真は、M+で足していった後の結果です。

RMの説明

CM(Clear Memory)
GTと同じように、合計を出してメモリーだけが消去され、ディスプレイに表示されていたMも消える。

CMの説明
あみち
これもMC(Memory Clear)と表記されている電卓あるよ。あと、このボタンだと、RMを使うときは1回CMを使うときは2回押しましょう。

四捨五入・小数点などの設定

小数点セレクターの説明

小数点セレクター及び(写真左)
Fはフリーで、0~4、+の位置に合わせて小数点を設定。

あみち
+はメーカーによってはADD2(アドモード)表記。
いっちゃん
名前がちょっと違うとかじゃなくて、全然違う・・・。

ラウンドセレクターの説明

ラウンドセレクター(写真右)
あまり使う人はいないのですが、四捨五入の切り上げ(左)、切り捨て(右)の設定。5/4は切り捨て。

100÷3の計算を切り捨てした場合
F・・・33.33333333、、、
0・・・33
1・・・33.3
2・・・33.33
3・・・33.333
4・・・33.3333
+・・・33.33←計算時には小数点が打たれている

100÷3の計算を切り上げした場合
F・・・33.33333333、、、
0・・・34
1・・・33.4
2・・・33.34
3・・・33.334
4・・・33.3334
+・・・33.34

あみち
メーカーによっては切り捨てはCUT、切り上げはUPと表記。
いっちゃん
(セレクター・・・そんなかっこいい名前だったのか・・・)
あみち
あと、どちらのセレクターも、メーカーによってはレイアウトが違っていたりするよー。

その他の便利機能

あみち
→、%、√、+/-の分かりやすい簡単な機能だけど、念のため説明しておきます。
その他機能の説明

→(シフトキー)
入力時に一桁下げたい、入力ミスがあるときに後ろから一桁ずつ消去していく。パソコンのBackSpace、Deleteと同じような機能。

あみち
消去する数が一桁、二桁くらいなら便利。

%(パーセントキー)
パーセントの計算をする。例えば20%引きの計算だとすると、100-20→%→=80で結果が出る。

あみち
これも1.08計算が苦手な方も使える簡単便利機能。

√(ルートキー)
ルート計算のときに使う。数字を入力→=→√でOK。√を何回も押すだけで求めている結果が出る。

あみち
一つ言えることは、√が付いていない電卓もあるから、ルート計算もしたいよという方は、付いている商品を買いましょう。

+/ー(サインチェンジキー)
+と-を切り替える機能。

あみち
ディスプレイに+は表示されないけど、-は表示するよ。

いっちゃん
たくさんご説明いただいてありがとうございました。
あみち
もう終わっていい?疲れた。
いっちゃん
え、疲れた?!ちょ、もう少しだけお時間ください!

弊社経理担当が使う機能

いっちゃん
あみちさんが普段使っている機能を教えてください。
あみち
まず、私が愛用している電卓はこれ!
無印良品の電卓
いっちゃん
無印良品様の電卓ですね!
あみち
高校生のときからずっと使ってるからね、ボタンの文字が消えてても感覚でわかるよね。AC(アンサーチェック/検算機能)が付いていて必ずと言っていいほど使ってるし、計算していくとき、税込ボタンは使わずに、×1.08入力をするか%キーを使うかな。
いっちゃん
すんません、アンサーチェックの使い方を教えてください!
アンサーチェックの説明

AC(アンサーチェック)
無印さんの電卓にはGT・ACと書かれたキーがあって、ACの方にキーを寄せておく。
1回目、2回目の計算結果が合っていればディスプレイにOKと表示される。

アンサーチェックの説明
あみち
この機能はほんまに便利やから!経理にとってほんま神の機能やから!
いっちゃん
アンサーチェック、おすすめ!
アンサーチェック、おすすめ!
アンサーチェック、おすすめ!


大事なことなので3回書きました。

最後に

あみち
もう終わり?ねぇ、もう終わり?帰っていい?
いっちゃん
あ、はい!もう終わりますが、最後にたくさんの経理未経験の方に一言ございますか?
あみち
ん~・・・0が二つのボタンが付いている電卓は必須。大きい数字を見ることが多いから、一つよりは仕事の効率を考えれば絶対にいいです。
私が今の電卓を買ったときは、見た目打ち心地、あとはAC機能に感動して即決め!
いっちゃん
そんなすぐに決めちゃえるものですか?
あみち
う~ん・・・私の場合はできる限りひたすらサンプルで打ったよ
いっちゃん
サンプル打ちか~。そういえば私も今使っている電卓の見た目好きやな~。白ベースで青と薄いグレーで統一されているシンプルでシュッとしたデザイン、いいですね。
あみち
見た目重視、打ち心地重視、いろいろあると思うので、これから買うよって方は悩みすぎずに。それと、経理向けにとは言ったものの、普段そんなに電卓使わない人もぜひ挑戦してみてください。
いっちゃん
素敵なお言葉、ありがとうございます。
あみち
もう終わり?私、早く帰って電卓の打つ音に癒されたいねん!
いっちゃん
あ、はい、終わりです!(音に癒され・・・打ち心地効果・・・。)経理スペシャリストのあみちさんでした!
あみち
ばいばーい。ふぅ~♪
いっちゃん
私も、帰ります。では、広報のいっちゃんでした\(^o^)/
大阪府堺市にあるジョイントメディアならホームページ制作を格安で依頼出来ます